MENU

目指せ!美男子!メンズにおすすめの美顔器は?

 

エステナードリフティ

 

エステナードリフティ

 

価格 初回:9800円

※まとめ買:28,200円

種類 EMS・RF・イオン
特徴 30日返金保証あり

ライザップが監修
頬のたるみ特化した美顔器
週2回

 

美顔器と言えば、超音波&イオンクレンジングなど機能が豊富です。

 

エステナードリフティは””頬のたるみ”に特化しているため、多機能を求める人向けの美顔器ではありません。

 

また、美顔器には珍しく30日間の全額返金保証があり、別途1000円支払うことで保証期間を延長できるサービスもやっています。

 

※他社にはない画期的なサービスです。

 

【エステナードリフティ 公式サイト】
>>http://www.kenkoucorp.com

 

NEWAリフト

 

ビューテリジェンス

 

価格 定期:59,300円(ジェルつき)

※単品:62,800円

種類 サブマイクロ波(高周波)・
特徴
  • 皮膚科医が開発
  • 2年保証あり
  • メンズ用もあり

 

頬のたるみの引き締め専門に医療機器メーカーが開発した美顔器です。

 

サブマイクロ波だけのシンプルな機能ですが、値段も美顔器の中でも手が届く範囲かと思われます。

 

1点、不満なので定期便で他社のように月9000円など分割にすればいいのですが・・・
NEWAリフトは最初にまとめて支払う必要があります。

 

また、定期コースのジェルは3500円で、お届けサイクルは自由に設定できます。

 

【NEWAリフト 公式サイト】
>>http://beautelligence.jp

 

 

Re;Born+(リボーンプラス)

 

Re:Born

 

価格 初回:7,540円

※allセット一括:98,000円

種類 エレクトロポレーション、3色LEDフォトフェイシャル、イオン導入、EMS、高周波
特徴
  • 高級美顔器
  • 5in1多機能
  • 1回10分・週2回

 

フェイスラインのたるみにおすすめな、Re;Born+は、高級美顔器です。

 

簡単に言うと、フル装備の美顔器です。

 

エレクトロポレーション、3色LEDフォトフェイシャル、イオン導入、EMS、高周波の5つの機能が一つになった美容器はおそらくリボーンプラスだけです。

 

また、美容液は整肌のための”ヒト幹細胞培養液ベース美容液”を利用しており、
”ちょっぴり贅沢”な美顔器です。

 

※定期コースがあるため、毎月11,600 円×12か月で購入できます。
※初回のみ980円です。

 

【リボーンプラス 公式サイト】
>>http://reborn-plus.jp

 

リファラカット

 

refa

 

価格 単品:24,300円
種類 ※美顔ローラーです。

ドレナージュローラー・マイクロカレント

特徴
  • ローラー美顔器で人気bP
  • お手頃な価格
  • 女性の顔・デコルテ専用に設計

 

美顔ローラーのため、EMSや高周波のように震えてくれません。
※マイクロカレントは電流に似た電気を流します。

 

リファラカットレイフェイスコロコロ〜とつまんで流し、お肌の引き締めます。

 

正直、面倒臭がりの人はタンスの肥やしになるため、おすすめできません(汗)

 

他の美顔器と違う点は、防水機能があり、バスタブに入りながら、鏡を見てコロコロできちゃいます♪

 

【リファラカット 公式サイト】
>>http://www.mtgec.jp

 

 

美顔器Q&A

 

美顔器の疑問に答える人

 

美顔器のメリットデメリットとは?

 

美顔器のメリットは、自宅でもエステで施術してもらった後のような、美肌作りができることです。

 

化粧水や美容液などのスキンケア商品は、コットンや手だけを使用していても、なかなかお肌に浸透しにくいものです。

 

美顔器を使えばスキンケア商品の成分が、手やコットンを使用するより浸透しやすく、つるつるでしっとりとした美肌を手に入れることができます。

 

さらに、浸透が早いということは、スキンケアに費やす時間をカットすることができます。忙しい朝や、疲れて帰ったあとは早く寝たい、という方に最適な商品といえるでしょう。

 

美肌を手に入れるために、エステに行くとなると、相当な費用がかかります。しかし、美顔器ならリーズナブルな価格の商品もあるので節約できます

 

反対にデメリットは、色々な種類の美顔器があるため、自分の用途に合った商品を購入しなければ、買って失敗することもあるということです。

 

美顔器によっては、専用のジェルでなければ効果を発揮しない商品もあります。

 

そうなれば、専用ジェルを別に買わなければいけません。高い専用ジェルですと、定期的に購入するとなると負担がかかってしまいます。

 

お家の化粧水や美容液を使用して美顔器を使おうと思っている方は、事前に説明をよく見てから購入するとよいでしょう。

 

 

美顔器ローラーの特徴を解説

 

美顔器は肌のお手入れにとても役立つアイテムですが、その中でも特に人気となっているのがローラータイプの美顔器ローラーです。

 

この商品の特徴はまずは電源が不要で利用できるということがあげられます。

 

EMSや超音波の機能のあるタイプの場合は充電が必要であったり、電池が必要となるものもありますが、電源がいらないので、いつでも気軽に使うことができます。

 

そしてお手入れに必要な化粧品なども特に決められていないことが多く、故障もしにくく、長く使えるのでコストパフォーマンスも良い商品です。

 

そして形状もスティックタイプ、Y字型など様々なタイプがありますが、コンパクトなので持ち運びにも便利で、外出先での利用にも向いています。

 

肌の上を転がすだけで血行促進、リフトアップなどの効果を期待することができ、リンパに沿ってお手入れをすれば余計な水分や老廃物の排出にも役立ち、むくみ解消にもなります。

 

さらに防水タイプのものであればお風呂でも使うことができますので、顔だけではなくボディケアをしたいという人にもおすすめです。

 

商品によってはマイクロカレントの効果を得られるものもあります。

 

値段もかなり安い価格で販売されているものから、やや高価なものまで幅広く用意されていますので、それぞれの特徴をよく理解して最適な商品を選びましょう。

 

 

EMS美顔器の特徴とは?

 

EMS美顔器の特徴は、低周波を利用している点です。

 

そのため顔の筋肉に働きかけることができます。

 

顔のたるみが発生する原因は様々です。たとえば紫外線ダメージが挙げられますが、
この中には顔の筋肉の衰えも含まれています。

 

ただ顔の筋肉を効果的に鍛えると言うのは、なかなか難しいことです。しかしEMS美顔器を利用すれば、
低周波の力によって顔の筋肉に効果的な刺激が与えられるので、これを鍛えることができ顔のたるみの予防、改善が期待できます。

 

また筋肉を鍛えること以外にも作用がもたらされると言うのも、特徴として挙げられます。

 

たとえば顔についた脂肪細胞にも刺激が与えられるので、顔のムダ肉、贅肉の除去にも効果が期待できます。

 

顔についた余分な肉と言うのも顔のたるみの原因なので、こうした面から見ても顔のたるみに良い作用がもたらされます。

 

更にEMS美顔器によって顔の深い位置にまで働きかけることは、コラーゲンの生成にも役立つことです。

 

コラーゲンは肌の弾力、潤い維持には欠かせない成分です。

 

このような働きからEMS美顔器は、顔の皮膚、そのコンディションを維持、改善するための全体的な効果が期待できると考えられます。

 

そのためトータルケアにはぴったりな製品だと言えます。

 

超音波美顔器の特徴を解説

 

近年では、多くの女性たちがより若々しくハリのある綺麗な肌になりたいと願っています。そのために、自宅で手軽に利用できる超音波美顔器が圧倒的な人気を集めているのです。超音波美顔器にはさまざまな種類がありますが、その大きな特徴としては、超音波の振動によって肌の新陳代謝を促して細胞レベルから活性化させることが挙げられます。超音波美顔器を毎晩のお手入れに加えることによって、肌にツヤが出てきたり全体的に引き締まって小顔効果も期待できるのです。
さらに、小型で軽量ですので持ち歩きやすく、旅行や仕事先でも使える点もメリットといえます。そして、真皮の奥を超音波によってマッサージすることで血行が良くなり、シミや黒ずみ、ほうれい線などが徐々に目立ちにくくなるのです。年齢を重ねて老化が気になっている女性たちの間では、アンチエイジングケアにも最適なアイテムとして重宝されています。リフトアップ効果も高く、非常に信頼できる美容機器と言えます。
このように、日頃から超音波美顔器をスペシャルケアとして取り入れることによって、いつまでもプルプルの手触りの若々しいお肌をキープすることにつながるのです。これからも、口コミによる評判は高まっていきます。

 

 

レーザー美顔器の特徴を解説

 

年齢を重ねると共に肌の老化も進み、段々とシミやシワ等が目立つようになってきます。若い頃と同じケアをしていては追いつかなく、状況を改善しようと高価な化粧品を試してみても、期待していたほどの効果は得られないことが多いでしょう。そんな悩みを解消してくれるのが、家庭用のレーザー美顔器です。日々のケアに10分程度レーザーを当てるだけで、ハリ不足やキメの乱れといいた気になる肌の悩みに効果を発揮してくれます。個人差はありますが、早い人で2週間程度で効果を実感できて、ノーメイクでも輝く肌を実感できます。また、目に安全なレーザーですから、目元のケアもできて、化粧品では届かない真皮まで届き肌の再生を促進する特徴があります。

 

家庭用のレーザー美顔器は、美容整形や美容クリニックでレーザー治療を受けなくても、自宅で好きな時にケアができるのが特徴です。美容クリニック等でレーザー治療を受ける場合は、顔全体で5〜10万円もかかってしまいます。家庭用レーザー美顔器は6〜7万円程度と、高めの価格ですが、一度購入してしまえば何度でも充電して使用できる特徴があります。その効果は美容クリニックと比べても劣らず、予約したり何度も通ったりという手間や時間がかかりませんし、自分で手軽にケアできるのが最大の特徴です。
自宅に居ながらクリニック並の肌ケアができる家庭用レーザー美顔器は、今後更に注目を集めることになりそうです。

 

男だって!見た目の悩みQ&A

 

頬やアゴのたるみの原因

 

体重が増えていないのに、顔の輪郭が変わっていると、それはたるんでいる証拠です。

 

特に、頬やアゴはたるみが気になる部位で、顔全体が大きくなるような印象を与えてしまうことがあります。

 

個人差はありますが、20代後半から、多くの人がたるみを感じるようになります

 

。たるみの原因は、コラーゲンが減ることにあります。

 

弾力のないお肌がたるんでいくことで、顔全体が下がっていってしまいます。

 

コラーゲンは年齢と共に低下していきますが、紫外線を浴びると破壊されてしまいます。若い人でも、日光を浴びる機会が多ければ多いほど、わるみが気になるようになります。

 

また、コラーゲンだけでなく、筋力の低下もたるみの原因となります。最近はやわらかい食べ物が増えていて、以前ほど噛まなくていいようになりました。

 

噛まないでいると、頬やアゴの筋肉を使わなくなり、結果的にたるんでしまいます。

 

下を向いてスマートフォンばかりいじっているのも、無表情になってしまうので良くありません。

 

たるみを解消するためには、筋肉を刺激するために良く噛むことが大切です。食事もいつもより噛むように気を付けるようにしましょう。もちろん、コラーゲンの含まれている食事も大切です。

 

 

 

ほうれい線やしわができる原因は?

 

ほうれい線やしわができる原因は、年齢を経たことによる肌の自然な老化だけではありません。他にもさまざまな要因があるのです。

 

まず、お肌の乾燥が挙げられます。乾燥はお肌のたるみの原因にもなりますが、軽いうちならば適切なケアでまたハリのあるお肌を取り戻すことも可能です。

 

しかし放っておくと乾燥も慢性化してお肌のたるみも進み、ほうれい線や深いしわになってしまいます。また、紫外線の影響もあります。

 

UV-Aという長い波長の紫外線は、お肌の奥の真皮に存在する大切なコラーゲンやエラスチンを減らすという影響を与えます。その結果、肌の老化が進んでしまいます。

 

その他、喫煙や食生活の偏りもほうれい線やしわの原因となります。喫煙は毛細血管を収縮させます。血行不良になると肌のすみずみに栄養がきちんと届かなくなって肌の調子が悪くなります。

 

 

また、偏食や過度なダイエットで栄養が偏ると肌に大きな影響があります。ビタミンCなどのお肌の状態に関わりがある栄養素が不足すると肌にも悪影響を及ぼすのです。

 

このように、乾燥や紫外線などの外的要因や喫煙、偏食などの生活習慣、また年齢を重ねた老化などがほうれい線やしわの大きな原因となっているのです。

 

 

フェイシャルエステと家庭用美顔器、どっちがいい

 

近頃は手頃な価格で購入できる家庭用美顔器がたくさん販売されていますが、プロがしてくれるフェイシャルエステとどっちがいいのか迷う人も多いでしょう。

 

基本的に、面倒くさがりで比較的時間とお金に余裕がある人であればフェイシャルエステに通った方がメリットを感じやすいでしょう。

 

横になっているだけでプロがフェイシャルをピカピカに磨き上げてくれるため、極上の癒やしタイムを満喫できます。心身のリフレッシュ効果もあるため、仕事やプライベートの疲れやストレスを発散させるのにもおすすめです。

 

しかし他人に肌を触られたくないという人や、お手入れしたい時にすぐ取り掛かりたいという人にはわざわざ店舗に足を運ぶことをデメリットに感じることもあります。

 

そんな人は家庭用美顔器を購入したほうがメリットを感じやすいと言えます。

 

お手入れしたい時にすぐ使うことが出来る上に、テレビやスマホをいじりながらお手軽に活用できるメリットがあります。プロのフェイシャルエステと比べれば効果がイマイチというデメリットもありますが、
自分がなにに重きを置いてフェイシャルのお手入れをしたいかが重要であるため、自分の性格やおかれた状況によってどっちがいいか選びましょう。